スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ありがとう

今朝チェリーが亡くなりました。
t9.jpg
少し前から、超がつく食いしん坊のチェリーがエサを食べなかったり、残すことがありました。
毎朝一緒に行っていた見回りも、途中で動けなくなってしまったり・・と心配が続いたため、先週金曜日に動物病院へ行きました。
検査の結果は風邪と極度の貧血。貧血は重度だったので翌朝ローラから血液をもらい、輸血をしました。
輸血は即効性があると言われたその通り、その日のお昼からチェリーは食欲旺盛で、らくらく動けるようになっていました。私たちも一安心。
ですが、エコーで診ていただいたチェリーの内臓はもうかなり悪くなっていて、お別れはそう遠くない、ということを知らされました。
それでも、レバーやドックフードを尻尾をフリフリ美味しそうに食べるチェリーに、まだもうしばらく時間があるだろうと思っていました。

昨日の夕方のエサも完食。いつも通りだったのに、今朝容態が急変。そのまま逝ってしまいました。
朝、連絡を受けてマネージャーの家に駆けつけたとき、チェリーはもうとても苦しそうだったけれど、それでも、かわいがってくれた人が集まるまで待っていてくれました。
息を引き取ったのは朝7:50。
業務にほとんど支障のない時間に亡くなったのも、お利口さんのチェリーらしい。

チェリーがいない牧場なんて考えられない!サポートスタッフのまるみさんとよく話していました。
チェリーはスタッフ同士、スタッフとお客様、お客様同士の融和剤。
その存在は牧場にとって本当に大きなものでした。
享年14歳。大往生。幸せな、いい亡くなり方だったと思います。

t8.jpg
今までで一番賢いワン(大好きな人参をのせて、待てをしています) 
t1_20100616181045.jpg
トレッキングも一緒に行きました
t7.jpg
チェリーもみんなを見守りっています。
キン
調子の悪い馬のそばにいました(来たばかりの頃のキンちゃん)
t4_20100616183736.jpg
t5_20100616183736.jpg
3ヶ月の赤ちゃんだったローラのお母さんをしました。吠えたり、歯をむいたりして教育している姿を何度も見ました。
じゃれついたり、走ったり大変そうでしたが、チェリーも楽しそうでした。(チェリーも2回出産経験有)
t2.jpg 
雪を一番喜んでいたのはチェリーかも 
t12_20100616195439.jpg
遠くから、チェリーに会いに来ださる方もいました

チェリーありがとう。ず~っと大好きだよ
t6.jpg


コメントの投稿

非公開コメント

チェリーさんありがとう

いっぱい走って、いっぱい食べて、いっぱい生きて、私達にいっぱい幸せをくれて、本当にありがとう!私のスケッチブックの中には笑ってるようなチェリーさんがいます。ありがとう。

お疲れ様でした

トラストへ行くといつもチェリーが優しく迎えてくれました。放牧地を歩いたら後からついてきてくれて。去年会った時には動くのがしんどそうでしたが、それでも名前を呼んだら近づいてきてくれました。トラストの看板犬でしたね。馬だけでなく、チェリーの姿に癒された方も多かったと思います。
チェリー、トラストの馬達やスタッフの皆様、わんこ達を見守って下さいね。本当にお疲れ様でした。私も大好きでした。

心の中に、たくさんの写真の中に生きてます。

そうながくないと聞いた時逢いに行けばよかった。
悔んでも悔やみきれません。
マネージャーにおやつは駄目って言われても
チェリーは私はおやつをくれる人っていつも走ってきてくれました。
チェリーのいない牧場は私にだって考えられません。
牧場に行けば、どこからともなく現れて私の後をついてきてくれてました。
信じられないのでコメントも支離滅裂・・・・
チェリー、明日牧場に行くから、凛々を見つけて走って来て・・・

「私もスタッフの一員だもの!」と、いつもみなさんの側にいたチェリー…命あるものがいなくなるって、やっぱり淋しいですね。
姿は見えなくなっても、森の中・放牧地・お仕事されてるみなさんの傍らで、きっといつも一緒にいますよ!
ローラとメリーの横で座ってしっぽを振ってるチェリーが「みんな頑張って。」と応援してると思います。
チェリーのような優しい風がトラストに吹くといいですね。
チェリー、ありがとう。

ショーナンボーイ

チェリー幸せ者だったね。仕事も遊びもいっぱい出来た様子。それに皆に愛されて。欲を言えば私が10月に遊びに行くまで待っていて欲しかった。これからも天国からホーストラストの皆を見守ってね。

笑顔。

いつもブログで拝見しておりました。
笑っているような素敵な写真ですね。
たくさんの愛の種をたくさん植えて、天使になったんですね。
さびしいけれど、その愛をみんなで守って広げていって
ほしいと思います。
影ながら応援しています。
チェリーちゃん、今ごろもう月についたかな?(*^_^*)
みなさんも元気を出してくださいね!!

LOVE!!

ご冥福を祈ります

ホーストラストへ行く楽しみの一つはチェリーに会うことでした。
チェリーはホーストラストで幸せな一生を終えたと思います。
いかに幸せな気持ちで最後に息を引き取るかで、その人(犬)の一生が幸せだったかどうか決まるような気がします。
ホーストラストやアート牧場のHPにチェリーの写真が使用されていますが、出来ればこのままいつまでも残して置いてください。ホーストラストの歩みは正にチェリーの歩みでもあったと思います。

生きとし生けるもの

私たちもいつかは寿命というものがやってきます。
わかっていても、でも・・・つらいことですね。
お正月初めてホーストラストに伺った際、
最後の日にチェリーにあったのが最初で最後に
なってしまいました。
いつも笑ったようなチェリーの姿をブログで拝見し
ローラのお母さん役のお話などほほえましく
読ませていただいていました。
チェリーはきっとこれからもずっとホーストラストを
天国から見ていてくれますよね。
できることならチェリーのお墓を馬たちのお墓の横に
ホーストラストの放牧地が見渡せるチェリーが
いつも見ていた風景の中に作ってあげてもらえませんか。
チェリーこれからも見守っていてね。

ありがとう そして・・・お疲れさまでした・・・

初めのうちは外乗とサクランボをはじめトラストの馬たちに会うことを楽しみに行っていました。
しかし・・・いつの間にか・・・チェリーちゃんに会うことが一番の楽しみになっていました。
遊びに行くたび、あ〜元気でよかった。と思っていました。
ローラの子育ても一生懸命やっていましたね。
いつも遠くからでも見守っていてくれてほんとに安心していました。
コテージにも遊びに来てくれましたね。
ローラからの輸血はチェリーに対する恩返しのような気がします。


ほんとに大往生。お疲れさまでした。

これからは空から、牧場の馬たち・スタッフのみなさん・ローラ・メリーそして・・・私たちのような遊びに来るお客さんを見守っていてくださいね。


遠い愛知の地からご冥福をお祈りします。

ほんとに、ほんとにお疲れさまでした。安らかにお眠りください

いつかまたきっと…

入会しようとこちらにやってきました。
そしてチェリーちゃんが亡くなったとしりました。

虹の橋を渡ったのですね。また新しい命になって、皆様と会えますように。

ご冥福をお祈りします。

はるばる北海道から・・・・

久しぶりの書き込みが 残念なお知らせでほんと悲しいですが・・・チェリーちゃんとの初めての出会いが北海道アエルだったので言葉にならないです。
マネージャーさんと北海道から移住してきたチェリーちゃん。まさか北海道で出会い写真を撮ったチェリーちゃんと鹿児島で再開するなんて思いもしませんでした。
今でも チェリーちゃんの写真は残してあります。
また虹の橋で会えるまで待っていてね。 

安らかにおやすみなさい

5月に初めて伺いました。それまでもブログを拝見していて、チェリーも身近な存在に感じていて…でも実際に逢って、言葉は通じないにもかかわらず、とても穏やかな表情で心癒されたことが今でも忘れられません。スタッフの皆さん始め、ローラもメリーも寂しい思いをされていることと思います。
命あるものには必ず訪れる別れ。わかっていても容易く受け入れられないのは当然のことです。
毎日ブログを読む度に、チェリーの写真を見ては涙してしまいます。
彼女は今もこれからも皆さんの活躍を見守って、姿はなくとも側にいると思います。
スタッフの皆様はじめ、ワンたちと馬たちが元気で過ごされることを心よりお祈りいたします。

安らかに

皆さん始めまして。グリーンチャネルでホーストラストの存在を知り、たびたびブログを読ませてもらってました。                                                                                      
私は馬も犬も大好きなのでチェリーの事は非常に残念です。


これからブログでチェリーを見れなくなるのは寂しいですが、皆さんの活動をブログを通じて応援したいと思います。


「チェリーお疲れ様。ゆっくりやすんでや。」


チェリー、またいつか会いましょう。

心やさしく、笑顔をいつも絶やさなかった、チェリー、
ホーストラスト日誌も、
最初はチェリーが担当してましたね。
ブログ執筆をバトンタッチして、
優秀なスタッフがたくさん入って、
これなら安心と、思いましたか?

これからも天国から、
ニンゲンとかかわっている、たくさんの生き物たちの、
幸せを見守っていてあげてください。

チェリー、お疲れ様、ありがとう。

チェリーちゃん、ありがとう。

ついこの前の5月25日、ポレールに会いに初めてホーストラストに遊びに行かせて頂きました。それまでは、いつもブログでチェリーちゃんを見ていたので、初めて会った気がしないくらいでした。人参をぱくっと食べるチェリーちゃんをビデオに撮って帰りました。
14歳、我が家のワンコと同い年で柔和な笑顔いっぱいのかわいいチェリーちゃんがいっぺんに大好きになりました。
まさか・・・もう会えないなんて・・・

・・・最初で最後だったけれど、会えてよかったです。
ローラのお母さんもしたなんて、知りませんでした。
調子の悪い馬のそばにもいてあげてたんですね・・・
やさしいやさしいチェリーちゃん、きっとホーストラストの草原の風になっていつもみんなを、人間も動物も見守ってくれていることでしょうe-69
ありがとうv-352

安らかに

久しぶりにプログをのぞいてびっくりでした。
北海道のアエルの頃から知っていたチェリーが亡くなってしまったなんて。

でも、もうそんな年だったんですね。
大往生でしたか?
みんなに囲まれて幸せに旅だったと思います。

もう会えないのはすごく残念ですが、天国でも馬たちと楽しく遊んでいてください。

頑張りました!100点満点!

優しい瞳で周囲を幸せにして、この世に生まれてきた任務をしっかりはたしたのだから、幸せな気持ちで旅立ったと思います。

お疲れ様でした。

チェリーちゃんは肉体は限界だったかもしれませんが、魂はホーストラストをいつまでも見守っていると思います。

皆さんの心に愛の置き土産。

優しさを学びました。

ありがとうございます。

とても愛されている事が文面を通じて伝わってきます。

天国で安らかに…

ショーナンボーイ

雨が続きますね。皆さんお元気ですか? テレビで湧水町の大雨のこと放送してました。お馬さん達も心配です。ブログで近況を教えて頂けるとありがたいのですが・・

心よりご冥福お祈り申し上げます

チェリーちゃんの優しい目元や表情に・・
どれだけの方々が温かく癒されたのでしょうね。
一度も会えなくて残念でした。 ごめんなさいね・・
メリーとも仲良くしてくれてありがとう。
もう虹の橋をゆっくり渡っていったのかな・・
天国でみんなを見守ってくれてるのでしょうね。
ありがとう。

先程ですが、
チェリーちゃんに似たワンちゃんの置物ですが贈りましたので
宜しければ事務所でかわいがってくださいね。
sidetitleプロフィールsidetitle

ホーストラスト

Author:ホーストラスト
ホーストラストのスタッフによる
ブログ 『ホーストラスト日誌』へ
ようこそ!

sidetitleカレンダーsidetitle
03 | 2017/04 | 05
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -
sidetitle最新記事sidetitle
sidetitle最新コメントsidetitle
sidetitle最新トラックバックsidetitle
sidetitleリンクsidetitle
sidetitle鹿児島のお天気sidetitle
sidetitleQRコードsidetitle
QRコード
sidetitle検索フォームsidetitle
sidetitlefacebooksidetitle
sidetitle月別アーカイブsidetitle
sidetitleFC2カウンターsidetitle
sidetitleメールフォームsidetitle
預託・スポンサー等に関するお問い合わせはこちらのメールフォームから受け付けております。

名前:
メール:
件名:
本文:

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。