スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

エイシンワシントンがやってきた!

10月19日に功労馬(重賞勝馬)が入厩しました。

エイシン1
CBC賞やセントウルSなどを勝ち、GⅠのスプリンターズSでは惜しくもハナ差の2着、総賞金は約3億5千万。
その名はエイシンワシントン号です。

エイシン2
本年度をもって種馬を引退することになり、ホーストラストへやってくることになりました。
北海道から馬運車に揺られながら、19日のお昼頃に到着。
結構ビビリな性格のようで、馬運車から降りるときは怖がって飛び降りました。

エイシン3
放牧地へ移動する間も、初めて見る光景にビクビクしながらの移動でした。

エイシン4
放牧地へ到着後、早速放してやるとピューっと走り始め、放牧地内を探検。

エイシン5
ひとしきり探検した後は、群れの仲間たちとの対面式です。
(奥エイシンワシントン・手前ショウナンボーイ)
エイシン6
お互いの匂いを嗅ぎあって認識します。
ブヒー、ブヒーといななきあったり、時には軽く争いあうこともあります。
この対面式の様子を見ている限りでは、勝気なタイプのように感じました。

エイシン7
まだまだ群れに溶け込むことは出来そうにありませんが、エサはしっかりと食べ元気いっぱいです。
一日も早くホーストラスト流の生活に慣れてもらいたいものです。

 先日放送がなかったNHKのVTR、明日(10/22)の朝5:30~6:00の間のどこかで放送される予定です。
  もう一回、早起きをお願いします

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

馬事091022

今日も日ハムが勝って王手だ。 競馬は週末の菊花賞の枠順も決まった。 菊花賞枠順[...

エイシンワシントン

先日のスプリンターズSで接戦を演じたローレルゲレイロとビービーガルダン。 この接戦を見て、フラワーパークとエイシンワシントンが走ったスプリンターズSを思い出したという方も多かったようですね フラワーパークはもちろん繁殖として頑張っていて、今年のセン...

[馬産地]エイシンワシントンが種牡馬を引退 鹿児島のホース・トラストで余生

ホーストラスト日誌 エイシンワシントンがやってきた! ホース・トラスト こちらホーストラストが本格的に始動してからまだ3〜4年ほどだったかと思いますが、既に九州の、いや日本の 代表的な養老牧場として確固たる地位を築きつつあるなと思います。これまで牧場では高齢

コメントの投稿

非公開コメント

ショーナンボーイ

ショーちゃんの元気な姿を見て泣きまた。ありがとうごさいました。エイシンワシントンと共にこの冬を乗り切って、共に元気で1日も長く生きて欲しいです。エイシンワシントン、ショーちゃんと仲良くしてね。

ワシントンも来たんですね。
早く環境に慣れて、元気に幸せに過ごしてください。

(先ほどNHK見ました♪馬達が走り回ったり、ゴロンしたりと伸び伸びと過ごしている風景がとても良かったです)

NHK見ました

今朝は見逃さないように5時からNHKを見ていました。5時半頃から各地の様子が出てきて、そろそろかなと思ったら5時48分ホーストラストが出てきました。小西さんの話は説得力があって、本当に馬が好きなんだな〜〜と言うのが伝わってくる真心篭った内容でした。ビデオに撮ったので今日帰ってからまた見ます。

遅ればせながらNHK拝見しました

先日うかがったばかりですが、さらに青々していて
気持ち良さそうでした。
先日もそうだったのですが、ごろごろ寝ている子(すみません、名前が分からないのですが)は、
うかがった時も斜面で爆睡していてびっくりしました(笑)
本当に安心し切っていて微笑ましい限りです。

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

エイシンワシントンの友達は??

エイシンワシントンがべったりくっついてたお馬さんの名前は??
時間の経つのも忘れて遊んでしまいました。
やっぱ、夕方になると大分寒いですね。
ルナちゃんが結構寄ってきてくれて嬉しい悲鳴でした
可愛いです。

和田牧場の馬はかわいそうです
動物虐待です

和田牧場の馬???

どんな感じなんですか???
できれば様子が知りたいです。

厩舎飼いのお馬さんたちのことですよね〜
うーん、馬主さんなら心配かな…

和田牧場の馬について/ホーストラストスタッフ

> 和田牧場の馬はかわいそうです
> 動物虐待です
旧和田牧場の厩舎で暮らしている2頭は去勢手術を受けた馬たちです。現在は術後の経過を見ています。
私たちは昼夜放牧スタイルで馬を飼養しているため、牡馬の受け入れはしておりません。
お預かりしている大切な馬たちが自然交配により妊娠をしてしまったり、暴れて傷つけあったりということを避けるためです。
現在厩舎で暮らしているのは、マイネルジャイロとロードバクシン号の2頭。
事情があり、移動前に去勢手術を受けることができなかった馬たちです。
ハエなどの虫が多く、傷口を清潔に保つことが難しい時期を避け、涼しくなってから手術を受けました。
現在は経過観察中です。傷口がまだ完全にふさがっていないこと、季節が進み、冷え込みが厳しくなったため馬体への影響を考慮し、厩舎に置いています。
毎日馬房掃除などの時間に2頭一緒に放牧をしています。
2頭はとても仲良し。放牧時間は2頭並んで草を食んでいます。
厩舎は仮の住まい。
傷口がふさがり、もう少し暖かくなれば広い放牧地へ移動します。

本当に動物虐待なのか。
ぜひ2頭の1日の様子を見にいらしてください。

私はホーストラストの昼夜放牧の馬だけでなく、厩舎で暮らしている馬たちも拝見させていただきましたが、スタッフさんたちの暖かい気持ちのもと、分け隔てなく、大事に大事にお世話をなさっている姿、そして幸せな顔をしている馬たちを見てすごく感動しました。ホーストラストの活動に少しでも疑問を感じる方がいらっしゃるのなら、ぜひ牧場に足を運んでいただいて、馬たちの姿を見て、スタッフさんの話を聞いていただきたいと思います。素晴らしい環境を見て頂きたいのです。
昼夜放牧という形は今まで厩舎で暮らしていた馬たち、馬主さんにとってはとても不安なことです。ただ、馬たちは予想以上にタフで、すぐになじんでのびのびと過ごしている姿を見ることが出来るそうです。
これからもずっとずっとホーストラストが馬たちのために活動してくださることを願っています。私は馬たちのことを考えるとホーストラストという施設が日本にあること、スタッフさんの素晴らしさ、環境のよさ、全てが感動で涙がでるほどです。これからも大変なことは多々あると思いますが、頑張って下さい。影ながら応援しています。
sidetitleプロフィールsidetitle

ホーストラスト

Author:ホーストラスト
ホーストラストのスタッフによる
ブログ 『ホーストラスト日誌』へ
ようこそ!

sidetitleカレンダーsidetitle
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
sidetitle最新記事sidetitle
sidetitle最新コメントsidetitle
sidetitle最新トラックバックsidetitle
sidetitleリンクsidetitle
sidetitle鹿児島のお天気sidetitle
sidetitleQRコードsidetitle
QRコード
sidetitle検索フォームsidetitle
sidetitlefacebooksidetitle
sidetitle月別アーカイブsidetitle
sidetitleFC2カウンターsidetitle
sidetitleメールフォームsidetitle
預託・スポンサー等に関するお問い合わせはこちらのメールフォームから受け付けております。

名前:
メール:
件名:
本文:

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。